3次元パイプレーザー加工 金型不要・少数生産対応 金型不要で小・中ロット対応、また設計開発でお役に立つ3次元パイプレーザー加工機を導入しました。「加工スピード」や「品質面」でもプレス加工に匹敵し、パイプ加工の可能性は無限大です!

最新鋭の3次元パイプレーザー加工機は、機械切削加工やプレス加工、人手による加工の範囲にまで広げています。

超高速の加工速度により工数削減でき、短納期にハイコストパフォーマンスで加工提供できるようになりました。

また、金型をつくれない試作や初期投資を抑えたい小ロットの生産にも対応いただけます。
その他、これまでのレーザー機できなかった鏡面ステンレスパイプ、銅管、真鍮管、アルミ管、
など様々な素材の加工、アングル、フラットバー、形鋼の加工が可能になりました。

ADIGE社 パイプレーザー加工機 LT-Fiber 機械仕様
LT-Fiber 機械仕様
名称 ADIGE社 パイプレーザー加工機 LT-Fiber
加工可能な素材 鉄パイプ、亜鉛メッキ鋼管、ステンレスパイプ、アルミパイプ、真鍮パイプ、銅管
自動搬入 3200mm~6500mm
耐荷重 1 本あたり15kg/m max.100kg
加工サイズ 丸パイプ 直径 12~140 mm
角パイプ 一辺 12~120 mm
長角、
楕円パイプ
外接円の直径 170 mm 以内
一辺 10~140 mm
一辺の差 110 mm 以内
L型C型U型 全長3200mm~6200mm
フラットバー 40×5~120×10
L,C,U型 30×20~70×70
詳細サイズは、要相談
異型パイプ 形状によって、要相談

パイプ造管・穴あけ・加工・溶接・塗装のことなら何でもご相談下さい。