造管

パイプの製造から手掛けています。

造管1造管2

特徴:

主要なサイズのパイプは社内で成形しています。

コイル状の素材を連続したロールに通しながら、平板→丸形状→角形状へと成形していきます。
つなぎ目を高周波溶接し,高強度な角パイプが完成します。必要なサイズへのカットも内製化しており、4~6メートルの間で原管サイズを調整、造管することによって、ロス率の少ないパイプ材の提供が可能です。
造管・カットの内製化によりお客様のコスト負担を軽減し、短納期対応を可能にします。

但し、加工を伴わないパイプのみの販売はご遠慮させていただいております。

造管サイズ明細
パイプ径寸法 2.3t 2.0t 1.6t 1.2t 1.0t
70×25
50×26
50×25
50×20
50×16
25×25
32×14
24×14
32×16
40×25
40×16

○は常時在庫あり。 △は在庫なし。(ご発注後約2週間)
上記サイズ以外についても数量によっては造管出来ます。お気軽にお問い合せください。

【作業風景の動画】私達はパイプ製造から手掛けています。

パイプ造管・穴あけ・加工・溶接・塗装のことなら何でもご相談下さい。